© aritomi.com All rights reserved.

IMG_3052-0.jpg

アリザッ◯プの次は朝SUP!

去年末からアリザ◯ップと称して、友人と筋トレミーティングをしてましたが、時間の都合で集まれなくなってしまい、半年で終了しました。

さて、じゃあ次は何しようかな?といったタイミングでお誘いが。

それは…

朝SUP!(アササップ!)

SUP(サップ)とはStand Up Paddle surfingの略で、大きなサーフボードの上に立ち、オール(パドル)を使って漕ぐ乗り方をさす。(Wikipediaより)

  

(※参考画像)

朝早い時間から御前崎で海に入るのです。

早速、昨日行ってきました。

深夜1時に起きて、4時には御前崎到着。

  
曇り空でしたが、寒くもなく、ウェットスーツに着替えて海へ…

う〜ん、このウェットスーツ、真っ赤なんて派手なやつだなー。

  
ウラオモテ反対でした…(恥)

(* ´ ω ` )ゞ テヘッ

この日の波は結構良かったようです。

…そうですね、サーフィンやる人がいい波っていうことは…

初心者の僕にとっては荒波でした、本当にありがとうございまし(ry

沖に出れば波がないから頑張れ!って言われても、沖に向かえばどんどん波は高くなってくる。

頭の上から降ってくるような波にのまれながら、頑張って沖まで出ました。
確かに沖に出たら波は無くなりました。

海って不思議ですね。

沖に出たら今度はボードの上で立ちます。(そこまでは座って漕いでました)

海の上で板の上に立ってバランスをとることがあんなに大変だとは…

なんとか立って今度は岸に向かうわけですが、後ろから波が来ると、カラダがフワッフワッて浮き上がるんですよねー。

陸上とは全然違う感覚、目線。

サーフィンをなぜ「波に”乗る”」って表現するのか、その片鱗を体感したように思います。

さてその後、岸に向かった僕はどうなったかというと

当たり前にボードから落ち、流され、ヒロシくんに引っ張って助けてもらうという見事なオチを魅せたのでした。

ちゃんちゃん♪

  

朝SUP、とても気持ち良かったです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

img_7173.jpg

20174/17

最短で結果の出る無駄のないテクニック

自分の話になってしまいますが 僕が物事を判断するとき ”効率” ”コストパフォーマンス” この二つを重視します。 コスパの…

dscf1043.jpg

20174/5

まゆみのロミロミ

皆さん lomilomi(ロミロミ) ってご存知ですか? ロミロミとはオイルを使ったハワイの伝統的なマッサージで 元々医療と…

img_7057.jpg

20173/25

人の可能性の奥行き

33歳になり、少し大人になったのか? でも子どもみたいに毎日楽しく過ごしたいアリトミーです。 たくさんのお祝いのメッセージありが…

img_1652.jpg

20173/6

成長という階段を上るためには・・

ひとつできるようになると ひとつ、あるいはそれ以上の新しい課題にぶつかる それが”成長”っていうものなのかなぁと SUPサ…

img_6832.jpg

欲しいなら 欲しいと言おう ちょこれいと

学生時代から バレンタインチョコをもらえなかったことがない チョコ大好きアリトミーです。 お母さんいつもありがとう(泣)_:(´ཀ`」…

ページ上部へ戻る