© aritomi.com All rights reserved.

IMG_1614.JPG

20156/23

当たり前のことを当たり前に

朝SUPの後はいつもの勉強会RooTs塾

僕らにとって当たり前のことが、患者さんにとっては全く未知のことだったりすることは良くある。

だから僕らは患者さんに対して、わかりやすく、そしてハッキリと説明する必要があり、また責任がある。

施術する側からしたらわかってることなので、説明をつい省いたりしがちかもしれません。

自分のカラダがどうなってるのか?

どういう施術をして

どういう結果がもたらされるのか?

患者さんの立場からしたら、それが知りたいところですよね。

「で、先生のところ行ったらどうなるんですか?」

という質問にズバッと答えられないようではいかん!

ということですね。


技術も基礎が大事。

基礎があれば応用は簡単。

基礎がないのに応用はできない。

土地がなくては家は建たないし

土台が無くてはすぐ倒れてしまう。

基礎が大事。

上に書いた”説明する”ということもそうですが

“当たり前のことを当たり前にする”

これが一番大事で一番難しいことかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

img_8608.jpg

201710/3

治療家という人生の生き方

3月からの半年間、3回にわたり、「ブラマケ」というセミナーで ブランディングとマーケティングを学んできたわけですが そこ…

img_7173.jpg

20174/17

最短で結果の出る無駄のないテクニック

自分の話になってしまいますが 僕が物事を判断するとき ”効率” ”コストパフォーマンス” この二つを重視します。 コスパの…

dscf1043.jpg

20174/5

まゆみのロミロミ

皆さん lomilomi(ロミロミ) ってご存知ですか? ロミロミとはオイルを使ったハワイの伝統的なマッサージで 元々医療と…

img_7057.jpg

20173/25

人の可能性の奥行き

33歳になり、少し大人になったのか? でも子どもみたいに毎日楽しく過ごしたいアリトミーです。 たくさんのお祝いのメッセージありが…

img_1652.jpg

20173/6

成長という階段を上るためには・・

ひとつできるようになると ひとつ、あるいはそれ以上の新しい課題にぶつかる それが”成長”っていうものなのかなぁと SUPサ…

ページ上部へ戻る