© aritomi.com All rights reserved.

IMG_4063.JPG

201510/30

人は何に魅力を感じるか?

昨日はえじり一座の勉強会&魅せるを創るセミナーの日。

えじり一座では今回は手〜前腕〜上腕〜肩甲骨へのアプローチ。

現代人はパソコンやスマホなど、とにかく手にかかる負担が大きい。

でも毎日当たり前に動かしているものだから、不調や変化に気付きにくいんですよね。

気づかないまま負担をかけ続けると、首が痛くなったり、背中が痛くなったり、腰が痛くなる。

逆に手を楽にしたら、首や腰も楽になるんだよ、ということで、手をガッツリ緩めました。

おかげで今日は朝からスッキリした体と気持ちで仕事に取り組めてます。

勉強もできて自分も楽になる、一挙両得な勉強会です(笑)

  
 後半の”魅せるを創るセミナー”はいつも衝撃的というか、驚きと感動でいっぱいなんですが

また昨日はいつも以上にキレッキレで、メモ取りっぱなし、耳開きっぱなしでした。

   

人は何に魅力を感じるのか?

他人があなたの好きなもの・興味のあるものに対して「あなたこれの何に魅力を感じるの?」って聞いてきた時、あなたははっきりその理由を答えられますか?

答えられる場合もあるでしょう。でも2〜3回その理由を否定されると最終的に

「いーの!好きなもんは好きなの!」

ってなりません?

人が何かに魅力を感じるその時、刺激されているのは思考でも理屈でも論理でもない。

刺激されているのはもっと深い部分・・・

つまり「本能」です。

5つの本能的衝動

これを刺激されちゃってるんです。

人はこの5つの本能的衝動を満たしてくれるものに魅力を感じる

というお話をもっと詳細にしていただきました。

ブログに詳しく書いちゃうのはなんか悔しいのでこれ以上は書きませんが

この感動を誰かと共有したいという気持ちと

この感動を簡単に教えたくないという気持ち

そんな複雑な心境でこの記事を書いています(笑)

全4回中3回目だったわけですが、これもう次回どんな話が飛び出てくるのか、今からワクワクが止まりません♪

次回で最終回なので、今から参加は難しいかもしれませんが

もし第二期があるならぜひ参加をオススメいたします。

”魅せるを創るセミナー”はどの業界の人でも勉強になること間違い無しです!

 

えじり一座

魅せるを創るセミナー

  

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

img_7173.jpg

20174/17

最短で結果の出る無駄のないテクニック

自分の話になってしまいますが 僕が物事を判断するとき ”効率” ”コストパフォーマンス” この二つを重視します。 コスパの…

dscf1043.jpg

20174/5

まゆみのロミロミ

皆さん lomilomi(ロミロミ) ってご存知ですか? ロミロミとはオイルを使ったハワイの伝統的なマッサージで 元々医療と…

img_7057.jpg

20173/25

人の可能性の奥行き

33歳になり、少し大人になったのか? でも子どもみたいに毎日楽しく過ごしたいアリトミーです。 たくさんのお祝いのメッセージありが…

img_1652.jpg

20173/6

成長という階段を上るためには・・

ひとつできるようになると ひとつ、あるいはそれ以上の新しい課題にぶつかる それが”成長”っていうものなのかなぁと SUPサ…

img_6832.jpg

欲しいなら 欲しいと言おう ちょこれいと

学生時代から バレンタインチョコをもらえなかったことがない チョコ大好きアリトミーです。 お母さんいつもありがとう(泣)_:(´ཀ`」…

ページ上部へ戻る